スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワースポットに行く方位と時期

パワースポットに行く時には、方位を見るとより効果は高い。

また、せっかくパワースポットに行くのに、凶方位に動いては何の意味もない。どころか、開運のために行ったはずなのに逆に運が悪くなることにもなりかねない。

まず重要なのは、自分の開運方位の基準となる九星を知ることが大切。

九星とは、陰陽五行を九星気学という学問により九つの星に分け、九の分類によって開運方位を導き出す。

開運方位は、開運させる方位により様々に変化する。

年ごとに変わるし、月、日、時間でも変わる。

しかし時間事に変わっていく方位にまで気を配るとドコにもいけなくなるので、開運方位は、主に「年」と「月」により導き出す。

自分の九星は以下の分類となる。

九星一覧


自分の九星がわかったら、九星ごとに年の吉方位・凶方位が決まってくる。


月の方位まで出していくととても複雑になるので、ここでは九星ごとの「年」の凶方位を出していく。

凶方位に行かないようにするだけで随分パワースポット開運効果は高まる。

2013年凶方位

一白水星
凶方位 北 南 西北

二黒土星
凶方位 南西 東北 西北

三碧木星
凶方位 東 西 西北

四緑木星
凶方位 東南 西北 

五黄土星
凶方位 西北

六白金星
凶方位 西北 東南

七赤金星
凶方位 西 東 西北

八白土星
凶方位 南西 東北 西北

九紫火星
凶方位 南 北 西北

となる。
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

どうせパワースポットに行くなら方位をみて開運

三大パワースポットの更なる活用法です。

開運神社に行く前に、方位をみて、開運方位に向かい、正しい作法で開運しましょう。



2013年の運気展望と開運法

開運旅行
PR
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
タグ

三大パワースポット 神社 開運 占い 開運旅行 パワースポット 縁結び 運気 三大 風水 東京大神宮 高千穂神社 千葉県 香取神宮 鶴ヶ岡八幡宮 今戸神社 東京のパワースポット 弥彦山 彌彦神社 東京 明治神宮 鎌倉 箱根神社 雲海 群馬 開運方位 九星気学 三大パワースポット,開運,神社 榛名神社 北関東 温泉 筑波山神社 茨城 筑波山 箱根 戸隠神社 大阪天満宮 生田神社 金崎宮 一の宮射水神社 氣多大社 春日大社 吉備津神社 四国 大山祇神社 金力比羅宮 島根 八重垣神社 太宰府天満宮 宇佐神宮 お金 出雲大社 金運 富士山 新屋山神社 神明神社 三重県 九州の三大パワースポット神社 結神社 東海 遠江国一宮小園神社 久礼八幡宮 

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。